忍者ブログ
鼻腔内腺癌を宣告された愛犬ジュンの記録。 余命3ヶ月の宣告に負けず、約1年間の闘病の末2011年5月1日に虹の橋を渡りました。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

1月25日。
↓ ↓ ↓

P1030411.jpg




本日1月27日。
↓ ↓ ↓

P1030460.jpg



違い、わかりますか!??

すぐに気づいたアナタは、もうジュンちゃん通です!!!

一瞬でお気づきになられた方には粗品(ジュンの抜け毛)をプレゼントいたします!!!!
(イラネ〜〜〜〜!!!)


では、発表〜〜〜!!!!!


じゃん!

P1030463.jpg



じゃじゃじゃん!!!

P1030465.jpg



お鼻、98%脱皮しましたよ〜〜〜!!!!

P1030468_2.jpg


体質か、癌の影響か、お鼻自体は未だに乾燥しているのですが、
それでも、とっても柔らかいお鼻が再生していました!!!!!!

以前と比べても一目瞭然!!!!

P1020934_2.jpg
(11月撮影)


バンザーーイ!!!!!
バンザーーーーーーーイ!!!!!!!




北斗くん、milleco様、ケンタくん、ケンタの姉ちゃん様、

ジュンちゃんも、ついに仲間入りです〜〜〜!!!!

原因不明のひび割れに、毎日不安な日々を過ごしていましたが、
北斗くんとケンタくんに出会えて、勇気と希望が持てました。

その日から、「絶対脱皮して、またキレイになる!」と強く信じる事ができ、
今日まで諦めずに頑張ってこれました。
沢山のアドバイス、本当にありがとうございました。


BIS母様、「老犬ブログ」に同じ様な症状のワンちゃんがいると教えて下さって、
ありがとうございました。


ジュン母様、過去ブログまでさかのぼって下さり、
milleco様のブログの記事を教えて下さってありがとうございました。


なんでも飽きやすい私が、今日まで1日も欠かさずに馬油を塗ってきました。
さと様、馬油のアドバイスをありがとうございました。


イニシャルJ様、お鼻のひび割れについて、「亜鉛不足」の情報をありがとうございました。
「亜鉛」のサプリをすぐに購入しましたが、
その後、ジュンの腫瘍が大きくなったり、鼻血が増えたりしたので、
副作用はほとんどないと分かっていても、
ほんの少しでも副作用の恐れがあるものは控えたいと思い、
結局、現在は服用しておりませんが、
食品からも亜鉛を補充出来る様に、食材にも気を遣うようになりました。
貴重な情報、ありがとうございました。


そして、ジュンちゃんのお鼻のひび割れを心配して下さった沢山の皆様、
応援ありがとうございました!!!!!!!


日本犬のお鼻のひび割れに悩んでおられる飼い主様、
きっと鼻鏡は再生します!!!
乾燥には気をつけてあげて下さいね。
肉球もひび割れている場合には、亜鉛不足が考えられますので、
動物病院にご相談下さいね。


洋犬のワンちゃんは、犬種にもよりますが、
亜鉛が圧倒的に不足しやすいワンちゃんもいるようなので、
動物病院にご相談下さいね。


P1030458.jpg


8月以降、5ヶ月ぶりに見る、ツルツルお鼻。


あああ。感動です。嬉し泣きです!!!!


たとえ、またすぐにひび割れてしまうとしても、

ジュンは今日からほんの少しの間だけでも、
ごはんがひび割れ部分に詰まることもなく、
お布団の繊維が、ひび割れに引っかかることもなく、
スッキリとした気分で眠れる事でしょう。


鼻腔内に腫瘍があるので、鼻呼吸が出来ないため、
お鼻のトラブルはどんな些細なことも、できるだけ避けてあげたいですね。





今日の朝ごはん。
P1030485.jpg
量は夜よりも少なめです。
野菜炒めは昨日の残りです。






おまけ
P1030476.jpg
ジュンちゃんが、10年間使ってきた鼻鏡。
 
 




新しいお鼻さん、よろしくね。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
       にほんブログ村

コメント欄、設置します。
いつも温かいコメントありがとうございます。
何度も繰り返し読ませて頂いております。

拍手[44回]

PR
こちら、1月3日の写真。
↓ ↓ ↓

P1020981_2.jpg




こちら、現在。
↓ ↓ ↓

P1030340.jpg



若干だけど、腫れが引いてきたように思います。


病院の先生が仰るには、この腫れは「腫瘍」だと。。。


腫れている部分はとても柔らかく、
おそらく、腫瘍で骨が溶けている状態であると推測されます。

そして、

鼻血の原因は、おそらく、
①腫瘍が太い血管を刺激している
②腫れている部分(腫瘍)に血液がたまり、くしゃみ等の衝撃で溢れ出す
と仰っていました。


鼻の中の腫瘍が消えてからのジュンちゃんは、
食欲も元気も昔のようにパワフルで、
鼻血も一切出ていないんです。

毎朝くしゃみは出るけれど、
とてもキレのよい鼻水がピシッと飛んでおしまいです。

鼻血、出ていません。

ジュンのお鼻、拭いてません!!

ジュンが一番嬉しいでしょうね♪♪



そして、歯茎は未だ腫れているのですが、

なんか、心無しか、腫れ、引いてる....??


どうか、歯茎も腫れが引きますように。



今日の朝のお散歩は、母も一緒に出かけました。

途中、買い物のため、母がスーパーに寄りました。

私とジュンちゃんはお外でお留守番。

P1030377.jpg

日曜の朝一だと、結構ご家族連れが多いですね〜。

ジュンちゃんは、「まだかな〜」と母を探しています。

P1030364.jpg

かわいいですね〜♪





今日の夕食です。

P1030362.jpg


最近は、毎日ジュンちゃん用(味つけナシ)と人間用(味付けアリ)を分けて作るので、
正直、面倒ッちゃ〜面倒なんですが...(;^ω^A


ジュンちゃんのためなら、仕方ないですね!








明日も笑顔で過ごせますように!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
       にほんブログ村

拍手[46回]

今日は大寒ですね。

午前中はそれほど寒くなかったジュンちゃん地方ですが、

午後のお散歩はやっぱり寒い〜〜。。。

今日の夕食です。

P1030326.jpg

お犬様、小鉢にお料理が盛られていますね〜。



今日はサプリメントの「ベターシャーク(鮫軟骨)」がもうすぐ無くなりそうなので、
お散歩のついでに病院に行ってきました。

体重9.7kg。

お鼻の「消えた腫瘍」を先生に診て頂きました。


先生も「引っ込んでいっちゃったのかな?どうしてでしょうね?」と。。。


歯茎は現在も腫れているので、このまま様子をみてみることにしました。

明るい所でみても、腫瘍がある右の鼻の中は、腫瘍が全く見えないんです!!

今までは薄い桃色の腫瘍が見えていたんですが。。。


そのかわり、

病院から帰ってきて、ごはんを元気よく食べ、いつものようにお顔を拭いていると...


今度は左の鼻の中に、数週間前の右の鼻と同じように薄い桃色の腫瘍が少し見えてしまいました...



とうとう左もか。。。


そう思いましたが、でも、右は消えています。

そして、心無しか、右の鼻の通りも良くなっている気がするんです。



腫瘍が1日や2日で消えるなんて、考えられないですよね。



病院で先生がおっしゃいました。


「これは奇跡にかけてみましょう」




いままで散々、本当に最悪なケースばかりを想像して、
この8ヶ月を過ごしてきました。



安楽死を現実のものとして考える努力をし、
コメント欄も閉じ、
ジュンの苦痛を受け止める努力をしてきました。


その間、私の心にもそれを踏まえての「本当のお別れの準備」の基礎が作られてきた気がします。


「ぬか喜びはしない方が良い。」母はそう強く言います。


でも、ジュンの鼻の腫瘍が突然消えた。


これは事実です。


小さくなっただけ。癌は消えていない。



そう思います。そうだと思います。





でも、私は




最後の奇跡を信じたい。






【AM0:50 追記】
気になるコメントが寄せられたので、追記させて下さい。
私の言葉が足りなかったために、不快な思いをさせてしまって申し訳ありませんでした。
「安楽死」の言葉でそう思われたのかも知れませんが、
私はジュンの最期を安楽死と決めているわけではありません。
ただ、昨日ジュンの腫瘍が小さくならなければ、腫瘍はこのまま肥大して行ったはずです。
それが何を意味するかは、以前の記事に、私の思いを綴りました。
お時間がございましたら、お読み頂ければ幸いです。
「覚悟をするということ。」(クリックでジャンプします。)
そこにこの病気の恐ろしさと、ジュンの辛さも綴っています。
なかなか前向きになれない私に喝を入れて下さったと捉えておりますが、
この奇跡の様な現状を、手放しで喜べない理由も、そこにあります。
また、「ジュンが一人で頑張るなんて可哀想」と思わせてしまって申し訳ありません。
私もジュンの頑張りに感謝し、まだ諦めていません。
そのために、奇跡は起きると信じています。
本当に私は心が弱い飼い主です。
それでも、努力はしています。
ブログでは毎度毎度ネガティブで申し訳ないのですが、
ジュンと接するときは、実は案外何も考えていなかったりしますよ。(それも問題!?)
一旦、今は「今」を大切に過ごそうと思います。
ご心配をおかけいたしました。
ありがとうございました。








*********************

アクセス解析を見てみると、鼻腔内腫瘍だけでなく、
上顎の腫れやお鼻のひび割れについての検索が、最近はよく目につきます。

656c1467.png

「ジュンのしるし」と入力されているなんて、なんだか感動です。

d3d08902.png



でも、同じ病気や症状で苦しんでいるワンちゃんが増えているのかな、と
とても胸が苦しくなります。

私は全然前向きになれなくて、良い飼い主じゃないかもしれない。

このブログも、同じ病気で苦しむワンちゃんの、なんの情報にもならないかも知れない。

だけど、

どうか、飼い主様、最期までワンちゃんのそばにいてあげて下さい。

そして、

心の奥底で、「奇跡」を強く願い続けて下さい。

奇跡は必ず起きるとは限りません。

でも、奇跡は起こると思います。





P1030328.jpg






奇跡、信じてみませんか?
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
       にほんブログ村

拍手[59回]

たくさんの「初めまして」の皆様からのコメント、
本当に嬉しいです。

きちんとご挨拶できなくて申し訳ありません。

いつか必ず御礼のコメントをさせて頂きます。

ジュンを応援して下さって、本当にありがとうございます。


*****************

さて、タイトルにもありますように、今日、ビックリする事がありました!!!!



ジュンちゃんの鼻から出て来た腫瘍が、    無いんです!!!!!!!!


本当です!!!!!本当なんです!!!!!!!!!


不快に思われる方もいらっしゃるかも知れませんが、
それほどハッキリと写っているわけではないので、
比較用にお写真を載せますね。

血などが苦手な方は、見ないで下さいね。




画面の赤い部分が出て来た腫瘍です。



P1030273.jpg
1月17日


P1030299_2.jpg
1月17日




そして、今朝の写真




P1030322_2.jpg
1月19日


P1030320_2.jpg
1月19日(結露で画面が曇っちゃってます)


無いですよね!?



いや、正確には「小さくなった」のでしょうか?????

歯茎は相変わらず腫れています。


それでも、

病院の先生までもが、腫瘍がそのままどんどん表面に出てくると思っていたのに、

表面からは見えなくなってしまったんですよ!!??


一体どういうことなのでしょうか??



好転したとは思っていません。



でも、

腫瘍が表に出て来たときは、腫瘍の周りから四六時中、血が滲んでいたので、

ジュンの手や布団は常に血まみれで、

常に私に鼻血を拭かれていたので、ジュンのストレスにもなっていたことでしょう。


それがないだけでも、とても嬉しいです。



どうか、ジュンに穏やかな時間が流れますように。。。




P1030311_2.jpg








いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
       にほんブログ村

拍手[80回]

「 右鼻にできた悪性の腫瘍がすでに頭の方まで大きくなっている。

余命は3ヶ月程度。夏までくらいでしょうか。」



5月8日に鼻腔内腺癌を告知されてから、今日でちょうど3ヶ月。

季節は春から夏になり、猛暑に負けずにジュンは生きている。

この3ヶ月で、当時、左からはしっかりと呼吸出来ていたジュンの鼻も、
今では両方の鼻が塞がってしまった。

右目からは涙が出続けるようになった。
鼻の付け根が乾燥して、ボコボコにひび割れてきた。
鼻呼吸が出来ずに、完全に口呼吸になった。
左の鼻からも出血があった。
右の鼻からは多量の出血があった。
ノーリードでは歩けなくなった。
オネショをするようになった。


癌の進行に加え、老化現象も同時に見られるようになり、
ジュンの体は決して「元気」とは言えないが、
ジュンの気持ちはまだまだ現役のヤングワンコだ。


時々、辛そうな目をしているが、
呼吸が出来ないからか、
酸素が足りないからか、
鼻が利かないからか、
オシッコに行きたいのか、
ウンチがしたいのか、
どこか痛いのか、
苦しいのか、
お腹が空いたのか、

本当にジュンが望むことをしてやることができない。

それでも、真夜中でも早朝でも、散歩に行きたければ連れ出し、
新鮮なお水に替えてやり、
クーラーの温度を調節し、
扇風機の向きを変えてやり、
マッサージをし、
涙を拭いてやり、
一緒に眠りに就く。



今でも思う。もし、放射線治療をしていたら。。。



後悔しないように、気持ちを切り替えてジュンの面倒を見て行くつもりだったが、
ジュンをこんな病気にさせてしまったこと、
苦しめたこと、
辛い思いをさせたこと、
怖い思いをさせたこと、

においを奪ったこと、
空気を奪ったこと、


後悔せずにはいられない。


けれども、ジュンには

この家に来てくれたこと、
今一緒に生きてくれていることを感謝して、

せめて少しでも幸せを感じてくれるように、
最期まで笑顔でいてもらえるように、

誠心誠意、尽くして行きたい。




そしてジュンが苦しみから解き放たれた時に、笑顔で見送れるように。。。




P1010639.jpg



明日も元気に!ポチッ!!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村



拍手[14回]

HOME |
犬のうた
犬のうた〜ありがとう〜
うた/エイジアエンジニア
プロフィール
なまえ:
june
年齢:
18
性別:
女性
誕生日:
2000/05/30
職業:
2011/5/1~虹の橋勤務
趣味:
お散歩、おやつ、ごはん

      ジュンちゃん愛用
抗がん健康サプリメント

D-フラクション プレミアム 犬猫用 30ml

犬猫用センダンα 30ml

枇杷の種粉末

スパイラルエンザイム生酵素500ml

ベターシャーク鮫軟骨(動物病院にて50gずつ購入)

*ご注意*
サプリメントは癌の治療薬ではありません。犬の体質、癌の進行、癌の種類にもより、その効果を保証するものではありません。
Twitter
カレンダー
04 2019/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ジュンまた逢おうね
シロまた逢えるよね
ジュンはいくつ?
ジュンちゃん掲載誌
Shi-Ba 3月号 Vol.57
ジュンちゃんの闘病記を
掲載して頂きました。
巻末P108〜P111。
辰巳出版 980円
最新記事
(08/18)
(06/15)
(05/01)
ブログのはじまり
にほんブログ村
闘病生活も終え、現在はランキング不参加です。カテゴリーには参加しています。
ようこそ
ごゆっくり
いつでも里親募集中
いま何時?
忍者ブログ [PR]