忍者ブログ
鼻腔内腺癌を宣告された愛犬ジュンの記録。 余命3ヶ月の宣告に負けず、約1年間の闘病の末2011年5月1日に虹の橋を渡りました。
| Admin | Write | Comment |
犬のうた
犬のうた〜ありがとう〜
うた/エイジアエンジニア
プロフィール
なまえ:
june
年齢:
17
性別:
女性
誕生日:
2000/05/30
職業:
2011/5/1~虹の橋勤務
趣味:
お散歩、おやつ、ごはん

      ジュンちゃん愛用
抗がん健康サプリメント

D-フラクション プレミアム 犬猫用 30ml

犬猫用センダンα 30ml

枇杷の種粉末

スパイラルエンザイム生酵素500ml

ベターシャーク鮫軟骨(動物病院にて50gずつ購入)

*ご注意*
サプリメントは癌の治療薬ではありません。犬の体質、癌の進行、癌の種類にもより、その効果を保証するものではありません。
Twitter
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
また逢えるよね
ジュンはいくつ?
ジュンちゃん掲載誌
Shi-Ba 3月号 Vol.57
ジュンちゃんの闘病記を
掲載して頂きました。
巻末P108〜P111。
辰巳出版 980円
最新記事
ブログのはじまり
にほんブログ村
闘病生活も終え、現在はランキング不参加です。カテゴリーには参加しています。
ようこそ
ごゆっくり
いつでも里親募集中
いま何時?
お買い物
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は大寒ですね。

午前中はそれほど寒くなかったジュンちゃん地方ですが、

午後のお散歩はやっぱり寒い〜〜。。。

今日の夕食です。

P1030326.jpg

お犬様、小鉢にお料理が盛られていますね〜。



今日はサプリメントの「ベターシャーク(鮫軟骨)」がもうすぐ無くなりそうなので、
お散歩のついでに病院に行ってきました。

体重9.7kg。

お鼻の「消えた腫瘍」を先生に診て頂きました。


先生も「引っ込んでいっちゃったのかな?どうしてでしょうね?」と。。。


歯茎は現在も腫れているので、このまま様子をみてみることにしました。

明るい所でみても、腫瘍がある右の鼻の中は、腫瘍が全く見えないんです!!

今までは薄い桃色の腫瘍が見えていたんですが。。。


そのかわり、

病院から帰ってきて、ごはんを元気よく食べ、いつものようにお顔を拭いていると...


今度は左の鼻の中に、数週間前の右の鼻と同じように薄い桃色の腫瘍が少し見えてしまいました...



とうとう左もか。。。


そう思いましたが、でも、右は消えています。

そして、心無しか、右の鼻の通りも良くなっている気がするんです。



腫瘍が1日や2日で消えるなんて、考えられないですよね。



病院で先生がおっしゃいました。


「これは奇跡にかけてみましょう」




いままで散々、本当に最悪なケースばかりを想像して、
この8ヶ月を過ごしてきました。



安楽死を現実のものとして考える努力をし、
コメント欄も閉じ、
ジュンの苦痛を受け止める努力をしてきました。


その間、私の心にもそれを踏まえての「本当のお別れの準備」の基礎が作られてきた気がします。


「ぬか喜びはしない方が良い。」母はそう強く言います。


でも、ジュンの鼻の腫瘍が突然消えた。


これは事実です。


小さくなっただけ。癌は消えていない。



そう思います。そうだと思います。





でも、私は




最後の奇跡を信じたい。






【AM0:50 追記】
気になるコメントが寄せられたので、追記させて下さい。
私の言葉が足りなかったために、不快な思いをさせてしまって申し訳ありませんでした。
「安楽死」の言葉でそう思われたのかも知れませんが、
私はジュンの最期を安楽死と決めているわけではありません。
ただ、昨日ジュンの腫瘍が小さくならなければ、腫瘍はこのまま肥大して行ったはずです。
それが何を意味するかは、以前の記事に、私の思いを綴りました。
お時間がございましたら、お読み頂ければ幸いです。
「覚悟をするということ。」(クリックでジャンプします。)
そこにこの病気の恐ろしさと、ジュンの辛さも綴っています。
なかなか前向きになれない私に喝を入れて下さったと捉えておりますが、
この奇跡の様な現状を、手放しで喜べない理由も、そこにあります。
また、「ジュンが一人で頑張るなんて可哀想」と思わせてしまって申し訳ありません。
私もジュンの頑張りに感謝し、まだ諦めていません。
そのために、奇跡は起きると信じています。
本当に私は心が弱い飼い主です。
それでも、努力はしています。
ブログでは毎度毎度ネガティブで申し訳ないのですが、
ジュンと接するときは、実は案外何も考えていなかったりしますよ。(それも問題!?)
一旦、今は「今」を大切に過ごそうと思います。
ご心配をおかけいたしました。
ありがとうございました。








*********************

アクセス解析を見てみると、鼻腔内腫瘍だけでなく、
上顎の腫れやお鼻のひび割れについての検索が、最近はよく目につきます。

656c1467.png

「ジュンのしるし」と入力されているなんて、なんだか感動です。

d3d08902.png



でも、同じ病気や症状で苦しんでいるワンちゃんが増えているのかな、と
とても胸が苦しくなります。

私は全然前向きになれなくて、良い飼い主じゃないかもしれない。

このブログも、同じ病気で苦しむワンちゃんの、なんの情報にもならないかも知れない。

だけど、

どうか、飼い主様、最期までワンちゃんのそばにいてあげて下さい。

そして、

心の奥底で、「奇跡」を強く願い続けて下さい。

奇跡は必ず起きるとは限りません。

でも、奇跡は起こると思います。





P1030328.jpg






奇跡、信じてみませんか?
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
       にほんブログ村

拍手[59回]

PR
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[147] [146] [145] [144] [143] [142] [141] [140] [139] [138] [137]

Copyright c ジュンのしるし。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by カキゴオリ☆ / Material By はながら屋
忍者ブログ [PR]