忍者ブログ
鼻腔内腺癌を宣告された愛犬ジュンの記録。 余命3ヶ月の宣告に負けず、約1年間の闘病の末2011年5月1日に虹の橋を渡りました。
| Admin | Write | Comment |
犬のうた
犬のうた〜ありがとう〜
うた/エイジアエンジニア
プロフィール
なまえ:
june
年齢:
17
性別:
女性
誕生日:
2000/05/30
職業:
2011/5/1~虹の橋勤務
趣味:
お散歩、おやつ、ごはん

      ジュンちゃん愛用
抗がん健康サプリメント

D-フラクション プレミアム 犬猫用 30ml

犬猫用センダンα 30ml

枇杷の種粉末

スパイラルエンザイム生酵素500ml

ベターシャーク鮫軟骨(動物病院にて50gずつ購入)

*ご注意*
サプリメントは癌の治療薬ではありません。犬の体質、癌の進行、癌の種類にもより、その効果を保証するものではありません。
Twitter
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
また逢えるよね
ジュンはいくつ?
ジュンちゃん掲載誌
Shi-Ba 3月号 Vol.57
ジュンちゃんの闘病記を
掲載して頂きました。
巻末P108〜P111。
辰巳出版 980円
最新記事
ブログのはじまり
にほんブログ村
闘病生活も終え、現在はランキング不参加です。カテゴリーには参加しています。
ようこそ
ごゆっくり
いつでも里親募集中
いま何時?
お買い物
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ジュンちゃんのお散歩は、安全な畦道ではリードを外して自由に遊ばせていました。

本人も畦道に入ると、リードを外してくれと言わんばかりに
私の顔を見上げてニコニコしていました。

リードを外すとダーッと一目散に走り出し、
スズメやカラスを追っかけたり、
ドブのパトロールをしたり、
穴堀をしたりして遊んでいました。



いつ頃からでしょうか。

最近はリードを外すと歩くのを止めてしまいます。

初めは、暑くて疲れたのかな〜程度にしか考えておらず、
一生懸命おやつで誘導していました。

でも、最近は毎日同じことの繰り返しで、
リードを外すとピタッと足を止め、尻尾もダラン。。。
リードをつなぐとスタスタと元気に歩き出します。


スズメやカラスを見かけても、ノーリードでは絶対に動かず、
リードをつけると息を荒くして走り出します。(まだまだ早く走れます!!)


完全に両鼻が詰まってしまった今、ジュンには「におい」が全く無くなってしまったのでしょうか。

きっと、リードがないと不安なのでしょう。

リードが命綱となってしまったのかな。。。

また元気に駆け回る姿を見たいな。。。


病気のせいで、また一つ、ジュンから大好きな「走る」ことを奪ってしまいました。


そして、もう一つの変化。

今朝方、初めてオネショをしました。ジュンの犬生で初めてのことです。

我慢してお漏らしをしたような様子ではなく、
おそらく深い眠りの中での失禁でしょう。





明日で癌を宣告されてからちょうど3ヶ月です。

これからそう遅くないスピードで、徐々にジュンはジュンらしさを失っていくことでしょう。

泣いても笑っても、私はこの現実を受け止めていかなければなりません。

どんなに悲しくて泣きじゃくっても、
絶対にジュンの前では悲しさは表に出さないこと。

ジュンが今までのジュンでなくなっても、
絶対にジュンの前では驚かないこと。

どんなジュンも、ジュンなのだから。


ジュンと一緒に頑張るって決めたから、きっと大丈夫。




P1010633.jpg







ジュンに笑顔を。。。!ポチッ!!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村


拍手[13回]

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示
無題
アポママ URL
ジュンちゃん、リードでママとつながってると
安心なのかもですね。☆彡

失禁、アペルもあります。
一度は一緒にベッドで寝ていて、起きたら濡れてた状態。
驚きましたが、悪い夢でもみたのか?原因はよくわかりません。
最近は、デトックスのサプリで利尿作用のあるものを飲ませているので(利尿作用といっても、ミネラルとかは出さないで悪いものだけ出すんです)我慢できないみたい。
でも、デトックスしてるなら、おもらしも大歓迎!?
あは、自力排尿できないポッキーも居るので、慣れちゃった?
段々感覚が麻痺してきたのかもです。(@◇@)
ちっとも参考になる話じゃなくってごめんなさい。(汗)
でも、応援してます!ジュンちゃんに笑顔を!(^◇^)ポチッ♪
2010/08/08(Sun)11:51:14 編集
無題
さと URL
走らなくなったのは、
もちろん病気で体力が落ちたせいもあるとは思いますが、
年齢も大きいのではないでしょうか?
ジュンさんは10歳。人間でいえば50代後半ですよね。
老化の兆候が現れても不思議ではありません。
普通に健康な犬でも、
平均7歳くらいから老化現象が出始めるわけですし。
それにリードをつければ走れるなら、
まだまだ運動能力は高いということ。

オネショも年齢が大きいような気がしますが…。
ただ、あまり頻繁に失禁するようなら、
泌尿器系の病気の可能性もあるので、
一度尿検査をした方がいいかもしれませんね。
尿検査なら、ジュンさんは病院に行かなくていいですし。

高齢になるにつれ、犬も不安が大きくなるといいます。
人間と一緒ですね。
ジュンさんも、病気を含めて体の変化に戸惑っているでしょうから、
やはり不安と困惑があって、
リードでjuneさんとつながっていると安心なのでしょう。
そう考えると愛おしいですね。

おっと、長くなりすぎました、ごめんなさい〜
2010/08/08(Sun)16:38:25 編集
>アポママ様
june
コメントありがとうございます。
リードをつけて元気よく散歩に行けるなら大丈夫ですよね??
アペルくんもオネショ経験あるんですね。
ジュンには室内のトイレの躾をしなかったので、
家の中での失禁にはやはりショックを隠せません。
ジュンが今飲んでいるステロイドは喉がとても渇くらしく、
確かによく水を飲んでいるので、トイレが近いのも無理ないですよね。
デトックスとは違いますが、尿がでないよりは
飲んだ分だけ出てるのなら、逆に安心かも!??
応援ありがとうございます♪
アペルくんとポッキーくんにも笑顔を!!

2010/08/08(Sun)20:14:49 編集
>さと様
june
コメントありがとうございます。
ほぉ〜。。。。ね、年齢。。。
そうですよね。。。10歳ですもんね。
7歳からはシニアステージですもんね。
がん告知以降、病気のことばかり気にしていました。。。
まだ10歳なのに...なんてことは毎日言っているのに、
犬にとっての10歳がどんな状態なのかはすっかり忘れていました。。。
ジュンの筋肉は、色々な動物病院の先生のお墨付きなので、
運動能力には自信がありましたが、
ここ2週間以内ですっかり低下してしまったので、
真っ先に病気の進行を疑ってしまいました。

オネショは昨夜は大丈夫でした。
その代わり、私もしっかりと熟睡できずに、
ジュンもAM3時には起き出したので、
それからすぐに散歩に出かけました。
ステロイド服用中に加えて、口呼吸なので、
水分はかなり摂取しているので、トイレが近いのも
無理もないのかななんて思っています。
オシッコが出るだけ有難いと思わないといけませんね。

幸い、お散歩に行く元気はすごくあるので、
リードを離さずに、ずっと一緒にお散歩に行ってあげたいと思います。
大切なことを気づかせて頂きました。
本当にありがとうございます!!!
2010/08/08(Sun)20:33:06 編集

この記事にトラックバックする



この記事へのトラックバック
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[65] [64] [63] [62] [61] [60] [59] [58] [57] [56] [55]

Copyright c ジュンのしるし。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by カキゴオリ☆ / Material By はながら屋
忍者ブログ [PR]