忍者ブログ
鼻腔内腺癌を宣告された愛犬ジュンの記録。 余命3ヶ月の宣告に負けず、約1年間の闘病の末2011年5月1日に虹の橋を渡りました。
| Admin | Write | Comment |
犬のうた
犬のうた〜ありがとう〜
うた/エイジアエンジニア
プロフィール
なまえ:
june
年齢:
17
性別:
女性
誕生日:
2000/05/30
職業:
2011/5/1~虹の橋勤務
趣味:
お散歩、おやつ、ごはん

      ジュンちゃん愛用
抗がん健康サプリメント

D-フラクション プレミアム 犬猫用 30ml

犬猫用センダンα 30ml

枇杷の種粉末

スパイラルエンザイム生酵素500ml

ベターシャーク鮫軟骨(動物病院にて50gずつ購入)

*ご注意*
サプリメントは癌の治療薬ではありません。犬の体質、癌の進行、癌の種類にもより、その効果を保証するものではありません。
Twitter
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
また逢えるよね
ジュンはいくつ?
ジュンちゃん掲載誌
Shi-Ba 3月号 Vol.57
ジュンちゃんの闘病記を
掲載して頂きました。
巻末P108〜P111。
辰巳出版 980円
最新記事
ブログのはじまり
にほんブログ村
闘病生活も終え、現在はランキング不参加です。カテゴリーには参加しています。
ようこそ
ごゆっくり
いつでも里親募集中
いま何時?
お買い物
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

どうも。ジュン専用のシェフです。

最近のジュンちゃんはガムや固いおやつが食べられなくなりました。

口からしか呼吸が出来ないので、口は常に半開きで、
水を飲んだ後は必ずダラダラと口の脇からこぼれ落ちます。

ごはんも、噛みながら口の脇からボタボタこぼし、それを拾って食べています。
きっと本人は、自分で食べられる量を調節して食べているんだろうけど。。。

その上、食事中によくくしゃみをするので、ご飯粒がそこら中に飛び散ります。
きっとご飯粒が鼻の方に入ったんだろうけど、ジュンの鼻腔は完全に閉塞しているので、
くしゃみも満足に出来ません。

くしゃみの刺激で鼻血がでる危険性も高いです。

ジュンちゃんのごはん、どうやら改善の余地大アリです。

P1020186.jpg

昨日まで食べていたごはん。
発芽玄米ごはんに、野菜もゴロゴロと入っています。
トッピングはとろろモロヘイヤふりかけです。

いつも3食分を一度に作るので、これは昨日作ったもの。
今日はこれに変化をつけましょう。

P1020189.jpg

フードプロセッサーにかけました。

P1020190.jpg

赤ちゃんや高齢の方が召し上がるような仕上がりですね。
最後のトッピングはきのこペーストベターシャーク(サメ軟骨)ビワの種粉末亜麻仁油です。

なんだか、食べた気にならないような....物足りないような見た目。。。そしてあまりおいしくなさそう.....

昨日と入っているものは一緒なのに、う〜む、不思議★

ジュンちゃんの食いつきはどうかな〜。。。??

P1020196.jpg

こぼさずに、むせずに、くしゃみもせずに食べ終わりました!!!!!ビバ!!!!

P1020197.jpg

実は病院の先生にも、スープや離乳食のようなものにした方が良いと勧められたのです。
でも、食べられるうちは今まで通りに!と思っていたのですが。。。

前述の様に、ご飯粒が口から鼻の方に入ってしまうと、中で炎症を起こす可能性もあるし、
呼吸が苦しいため噛まずに飲み込んだ結果、喉に詰まってしまう可能性もあるし、
もうそろそろ固形物を止めてもいいのではないか、というお話を頂きました。
(注:これはあくまでもジュンの場合です。末期癌と呼吸状態から、このようにお話されました。)


で、ジュンにとってもう一つ重要な事。

それは、おやつ!!

こちらも今まではあえて固めのクッキーを作ってあげていたのですが、
ソフトタイプのクッキーにしました。

P1020198.jpg

さつまいもクッキー。しっとりタイプ。

固形物は諦めろと言われても、おやつだけは譲れないのだ!!!

P1020194.jpg


さ〜、シェフの気まぐれメニュー、明日も大変ダッ!!!!!!






ケータリング募集中!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村




拍手[12回]

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示
ジュンちゃんの名前は?
ジュン母
おはよう!すごいねぇ!アッというまに ランキング2位!ジュンちゃんとジュンちゃんで すごい事になっていますねぇ!もっと色んな ジュンちゃんの事 知りたいです。無理はしなくていいですから 少しずつ 教えてくださいね。私からの質問は 一番 気になっている所ですが ジュンと言う名前の由来は何ですか? 又 ジュンちゃんとの出会いは どんな事ですか?
2010/10/28(Thu)12:20:38 編集
>ジュン母様
june
コメントありがとうございます。
ランキング本当に驚きました!!!
いつも下段(11位以下〜)でフラ〜っとしていたんですが、
先日気づいたら4位まで一気に上がっていて、
何故!?と思ったのですが、ジュン母様のお陰だったとは!!
ありがとうございます(*^-^)
多くの方に鼻腔内腺癌という恐ろしい病気と、
ジュンの闘病生活を知っていただけて、本当に心強いです。

ジュンに感心を持っていただいて恐縮デス!
どんなことにもお答えしま〜す!!
ジュンとの出会いですが、以前飼っていた紀州犬(コロ、♂)が
雷の恐怖から心臓発作で突然この世を去り、
コロの死から3年程経ってから、
「また子犬から飼いたいね」と家族で話し合いました。
(モチロン言い出しっぺは私ですが。。。)
私の育った環境が、"ペットショップから買う"という考えが一切無かったので、
行く先々で色々な方に子犬を聞いて歩きました。
でも、一匹も見つからなくて。。。
そんな時、よく行くクリーニング屋さんの奥様のご実家の近所で、
最近子犬が産まれて、引き取り手を探しているというお話があったのです!!
その日のうちに子犬を迎える準備をして、
ルンルンでお宅に伺ったら、そこには痩せこけた成犬の柴犬が。。。!しかも、なんか汚い。。。!!
「こ、子犬....は...?」と聞いたら、その柴犬を指差すのです!
それがまさにジュンとの出会いでした。
当時ジュンは6kgで、すでに1歳でした。
予防注射やワクチンは未接種で、夏場は蚊を食べていたとか、
この前骨折したみたいだから、割り箸で固定してみたら直っただとか、
今考えると恐ろしいですけどね。。。
ど田舎の人なりの愛情は注いでくれていたと思います。
結局、子犬では無かったけれど、
すごく元気いっぱいで、私達にもすぐに慣れてくれたので、
そのまま連れて帰る事にしました。
飼い主さんに聞くと、昨年の6月に産まれたとのことで、
ジュンの名前の由来は6月=june(ジューン)にしました。
ところが、なぜか母が動物病院の問診票に5月30日生まれと書いたので(汗)、
公式には5/30が誕生日ですが、実際には6月上旬生まれなんです。

ジュン母様のジュンちゃんは男の子ですよね?
ジュンは女の子なのですが、顔も名前も似ていて、なんだか不思議ですね!
ジュンに興味を持って下さってありがとうございます♪
2010/10/28(Thu)21:07:57 編集
無題
アポママ URL
おっ、シェフさん頑張ってますね
いろいろ工夫が必要になってきてるようですね。
でも、そのお陰で、ジュンちゃん美味しく食べてますね!

いつも思うのですが、juneさんの手づくりクッキー、可愛くて美味しそう

へ~、ジュンちゃんとの出会いって☆
ジュンちゃ~ん、juneさん家の子になれて良かったね!
2010/10/28(Thu)22:01:55 編集
>アポママ様
june
コメントありがとうございます。
そうなんです!実は、このペースト状のごはん、
1日で飽きちゃったようで、今日は殆ど残しちゃったのです。。。
でも、食欲は旺盛なんですよ〜!人間の食事を見て、必死に「お手」しているんです!
なので、今日はペースト状のごはんに、
少しだけ固形の野菜を混ぜてあげました。
結果は、言うまでもありませんね。完食です!
シェフ、早くも頭かかえてしまってマス。。。
いえいえ!クッキーなんていつもワンパターンでお恥ずかしいです。
だいたいメインの食材を変えるだけで
いつも同じレシピですしね。。。トホホ。
アポママ様の種類豊富なおやつに憧れます〜〜!尊敬です!!

ジュンとの出会いは、今まで何故か機会がなくて
書いていませんでしたね。。。
ジュンとの思い出の為に、過去のことも書いてみようと思います。
2010/10/29(Fri)00:23:34 編集
無題
さと URL
ジュンさんとの出会い、そういういきさつがあったのですか〜。
なかなかハードな環境でお育ちになったジュンさん、
juneさんのお宅に迎えられて本当によかった。

ペースト状のゴハンは、あまり気に入らなかったのかな?
なにか歯ごたえがないと物足りないんですかね。
かといって固形物だと誤嚥を起こしてしまいかねないし…難しい。
ほどほどに食材の形を残した状態が良いのでしょうか?
シェフとしては試行錯誤ですね。
2010/10/29(Fri)20:51:09 編集
>さと様
june
コメントありがとうございます。
もともとはワイルド系のジュンでしたが、
今ではすっかりシティ派です!!そんなこたぁナイ!?
骨折の後遺症?なのか、ジュンは前足を触られるのが大キライなんです。
なので、「お手」「おかわり」は、正確にはきちんと出来た試しがなく、
いつも斜めに手が伸びているというか、
上げるフリというか、とにかくチョイっと上げるだけなのです。
人間に触られないように。。。

今日のごはんは、粗めにフープロにかけたのですが、
今日は一気に食べてくれました。
なので、明日も試しに粗めで用意してみます。
どの程度で納得してくれるのやら。。。
本来は、あまりグルメな方ではないので、
何でも食べてくれると思ったのですが。。。
日々、精進!
2010/10/29(Fri)21:41:54 編集

この記事にトラックバックする



この記事へのトラックバック
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[88] [87] [86] [85] [84] [83] [82] [81] [80] [79] [78]

Copyright c ジュンのしるし。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by カキゴオリ☆ / Material By はながら屋
忍者ブログ [PR]