忍者ブログ
鼻腔内腺癌を宣告された愛犬ジュンの記録。 余命3ヶ月の宣告に負けず、約1年間の闘病の末2011年5月1日に虹の橋を渡りました。
| Admin | Write | Comment |
犬のうた
犬のうた〜ありがとう〜
うた/エイジアエンジニア
プロフィール
なまえ:
june
年齢:
17
性別:
女性
誕生日:
2000/05/30
職業:
2011/5/1~虹の橋勤務
趣味:
お散歩、おやつ、ごはん

      ジュンちゃん愛用
抗がん健康サプリメント

D-フラクション プレミアム 犬猫用 30ml

犬猫用センダンα 30ml

枇杷の種粉末

スパイラルエンザイム生酵素500ml

ベターシャーク鮫軟骨(動物病院にて50gずつ購入)

*ご注意*
サプリメントは癌の治療薬ではありません。犬の体質、癌の進行、癌の種類にもより、その効果を保証するものではありません。
Twitter
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
また逢えるよね
ジュンはいくつ?
ジュンちゃん掲載誌
Shi-Ba 3月号 Vol.57
ジュンちゃんの闘病記を
掲載して頂きました。
巻末P108〜P111。
辰巳出版 980円
最新記事
ブログのはじまり
にほんブログ村
闘病生活も終え、現在はランキング不参加です。カテゴリーには参加しています。
ようこそ
ごゆっくり
いつでも里親募集中
いま何時?
お買い物
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

P1020551.jpg

ゴミではないですよ〜!

正解はっ.......!!!

ジュンちゃんのお鼻です!!!!

P1020556_2.jpg

正確には、お鼻の乾燥部分がちょ〜っとだけポロリしました!

ミニミニ脱皮です!!!!


でも、お鼻は相変わらず乾燥しています。
馬油も毎日、朝・晩 塗っております。
なかなか脱皮までいきませんねぇ〜(;^ω^A

P1020561_2.jpg


昨日の記事に、記事中のコメント欄ではなく、
拍手機能から今までコメントを下さっていた方々へのお返事を記しました。

.....「忍者ブログ」って、新着拍手コメントのお知らせ機能がなく、
またコメント記入やどこでコメントが読めるのかさえも知りませんでした....


コメントを下さった方の中に、ジュンのお鼻の乾燥について書いて下さった方がいて、
その方のお話だと、病気ではない場合の鼻のカサつきは
「亜鉛不足」が原因かも知れない、との事でした。

「亜鉛」=微量ミネラル


そこで、今回は亜鉛について調べてみました。

*****************************
はじめに....
実は私、成分と元素とか計算とか、本っっっっっっ当〜〜〜〜〜〜に大の苦手なんです。
学生時代の制服を記事に載せた事があるので、
その学校での成績を披露するのは、学校の名誉にも傷がつくと思うのですが...
私、理系の試験は中学・高校の6年間、全て1桁の点数だったほど。。。。
努力もしないし、集中力もないんです。(いいのか?それで!)
そして、一番問題なのが、理解しようともしないこと。
文系の人でも「これくらいは〜」というものでさえ、大の苦手。
栄養学が理系か文系かはさておき、家庭科は苦手な科目でした。
ですので、成分表や文献に記載されているカタカナを読むのも一苦労。。。
よく英語圏で生活していたな〜ってくらい、カタカタ表記の成分を理解するのが苦手なんです。
それと元素記号も苦手です。すいへーりーべーぼくのふね。???しっぷすくらーく???

ですので、今回触れる「亜鉛」について興味を持たれた方は、
お手数ですが、詳しくは各自でお調べ下さい!(無責任でごめんちゃい。(;^ω^A )
*******************************


さてさて、その「亜鉛」ですが、犬の栄養学を見ると、
正常な細胞分裂を行わせ、皮膚や被毛の活性化を維持する役割があるそうなんです。


そして、その亜鉛が不足すると、
・フケが出やすい
・毛艶が悪い
・色素が抜けてくる  
・肉球が固くなり潤いが無くなる
・傷が治りにくい
・免疫低下
・精子形成障害や不妊症状

という症状が現れるそうなんですね。
そして、亜鉛欠乏が悪化すると、
鼻の頭が硬くゴワついてくる!!!!!

ギャッ!!


犬に必要な1日の亜鉛の摂取量は、
0.9mg/1kg体重
つまり、

約10kgのジュンちゃんは1日に9mgの亜鉛を必要としてるわけですよね。(計算、合ってる?)

では、どのようにして亜鉛を摂取したらよいのでしょうか。。。
亜鉛を多く含む食材として、牡蠣があげられますが、牡蠣で亜鉛9mgを摂取するには、
だいたい3〜4個(約70g)分だそうです。

というか、ワンコって牡蠣を食べられるのだろうか!???
生ガキは...ダメですよね?
というか、仮に食べて良くても、毎日毎日牡蠣を3〜4個も食べていたら、
絶対に消化不良を起こしそうですよね....


そして、その他にもワンコが食べられるもの
・豚レバー
・鶏レバー
・かぼちゃ
・まいたけ
・納豆
・卵 などなど...

一見、毎日のジュンのごはんに取り入れている物ばかりですが、
きっと、計算してみるとすっごく足りないと思います。

さらに、この亜鉛はクエン酸ビタミンCと一緒に摂取すると吸収力がアップするそうです。
クエン酸?お酢?梅干し??
ビタミンCは......パセリ?ブロッコリー??

(う〜む、この辺から少し頭が疲れてきたぞ。。。)

ジュンのごはんにも「リンゴ酢」や「パセリ」は積極的に取り入れていますが、
結局、不足しがちなんですよね。。。

なんでも、ワンちゃんの場合は「亜鉛の摂り過ぎ」ってことは、まずないらしいのです。
それくらい不足しやすいんですかね???

この件に関してコメント下さった方も、サプリメントを勧めて下さっていました。
そして、換毛期は特に亜鉛不足になりやすいそうです。

ジュンが現在食している「Dフラクション」という癌用のサプリメントも、
大量に摂取しにくいβーグルカンを補うためのものですし、
お鼻のトラブルを避ける為にも、亜鉛のサプリメントを考えてみようかと思います。

鼻血や鼻水、鼻呼吸ができないだけでも充分に辛いのに、
鼻鏡までカピカピじゃ、かわいそうですもんね。。。

P1020540_2.jpg



なんとか改善しますように!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村


【拍手コメントありがとうございます】
★なな様★
コメントありがとうございます。
11月23日に虹の橋へ旅立たれたのですね。
ナナちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。
なな様も、お心穏やかでありますように...

拍手[12回]

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示
無題
ケンタの姉ちゃん
ジュンちゃん、ミニミニ脱皮おめでとうーー☆
少しずつでも、キレイに脱皮するといいですね。

亜鉛のサプリね、ケンタも獣医さんに勧められて、
飲んでました。
でも、全く効果が見られず・・・(涙)
2か月でやめてしまったんですよねー。
どうやらケンタは栄養不足ではなく、体質のようです。

ジュンちゃんには効果があるといいですね。
大体1カ月位までには、効果があらわれるらしいので、
一度お試しくださいね。
2010/12/13(Mon)01:22:33 編集
>ケンタの姉ちゃん様
june
コメントありがとうございます。
今まで、milleco様のようにちょ〜とでも剥きたいと思っていても、
剥けるまで乾燥しておらず、今回が念願のポロリでございました!
目標はケンタくんのような完全脱皮なのですが、
何ぶん鼻腔の癌を患っておりますので、
ジュンのストレスにならないように見守って行きたいと思います。
ケンタくんも亜鉛のサプリ経験があるのですね!
体質ですか。。。ジュンも皮膚疾患や肉球の乾燥も見られないので、
もしかしたら体質かもしれませんが...
1ヶ月程で効果が現れるとはっ!!!!
亜鉛の過剰摂取が問題視されていないのなら、
一度試してみたい気もします。。。
2010/12/13(Mon)17:41:14 編集
無題
milleco URL
うわぁ~!!!
黒胡麻の収穫ですね~!(笑)

ワンコのお鼻の乾燥に亜鉛が関係あるなんて知りませんでした。
北斗も亜鉛が不足していたのでしょうか…???
今はすっかり良くなったのは亜鉛不足が改善されたの???
っと謎だらけですが(笑)
 
ジュンちゃん、馬油のおかげで少し良くなってきた様子ですし、このまま続けて少しづつ脱皮できれば良いですね。
サプリも試されるのなら効果がありますように…
2010/12/13(Mon)18:05:32 編集
無題
m
なんだろぉ~?
お鼻^^障子からのぞいているのだろうか?と、間抜けなことを考えていました。
亜鉛…Zn…
ビタミンCは人間は体内で作れないけどワンコは作れるんだったかしら…などなど
ジュンちゃんの上を向いた顔はすごくかわいいですね。メロメロです~。
「はいはいおやすみなさい♪」と言ってしまいます^^
2010/12/13(Mon)18:48:43 編集
無題
さと URL
最後の写真、ジュンさんの「ムフッ」というお顔が可愛い〜。
鼻、取れましたか!
このままどんどん取れて新しいお鼻が出現するといいのですが。
馬油だけでは、やっぱり効果は薄いのかな〜。
亜鉛のサプリ、効くといいですね。
2010/12/13(Mon)20:18:05 編集
無題
Nagママ
一瞬空に車が飛んでる写真かと思いました(^^;
ジュンちゃんのお鼻だったとは!!そして本当に脱皮しちゃったなんてすごーい!!
ここのブログは何でも経験者の方が居てすごいですねー(@@)!先日の痙攣麻痺の対処法も的確に書いていらっしゃる方も居て、もう毎回感心しちゃいます(・・)ジュンちゃんの身にこれから起こることをすでに体験してらっしゃる方の意見ってすごく説得力ありますね。私まで「うんうん」と頷きながら読ませて頂いてます。
ジュンちゃん見返り美人さんよ~(*^^*)とっても可愛い♪
2010/12/13(Mon)21:29:08 編集
無題
アポママ URL
ワァオ ジュンちゃん、ミニ脱皮したんですね!
馬油なかなかやりますね

亜鉛ですか・・・
いろんな栄養のバランスが必要なんですね。
でも、亜鉛なんて なかなか気にしませんよね~??
ジュンちゃんのお鼻、キレイになりますように
2010/12/13(Mon)21:56:48 編集
>milleco様
june
コメントありがとうございます。
そして、北斗くん、16歳8ヶ月の月誕生日おめでとうございます!
ゴマ、や〜っと収穫できました!!
これからもっともっと収穫出来る事を願うばかりです!
私も亜鉛が関係しているなんて初耳でした!
というより私自身、今まで生きてきて
亜鉛を補充するという考えさえ一切ありませんでした。
仮に、ジュンの鼻のひび割れが亜鉛不足だったとしても、
亜鉛不足が長期であれば、サプリメントで補っても、
効果が現れるまでに時間がかかるようです(;´Д`
でも、今より少しでも改善してくれれば有難いですね!
また経過報告いたします!
2010/12/13(Mon)22:40:51 編集
>m様
june
コメントありがとうございます。
答えはお鼻の欠片でした〜!障子!!(爆)
ええ??ワンコって、体内でビタミンCが作り出されるんですか!?
では、積極的に与えなくても良いんですかね?
...と思って調べてみましたら、
ストレスをためやすい子や、老犬、
投薬療養中の子はビタミンCが不足しやすいらしいですね。
手作りごはんを提供する為には、
やはり知らない事が多すぎるのは怖いですね。
もっと勉強しなければ!!!
ジュンちゃんにたくさんお声かけてあげて下さいね♪
鼻が利かない分、耳が超・発達してきたので、
きっと聞こえていると思います!
2010/12/13(Mon)22:46:18 編集
>さと様
june
コメントありがとうございます。
お鼻、ついに動きがありましたよ〜!
今まで、どんなに拭き拭きしても、
ビクともしませんでしたから、イイ感じです♪
馬油も効果はあると思いますよ〜!
でも、犬、ですから、知らないうちに舐めたりしていると、
効果が現れるのもゆっくりかも知れませんね。
私の手や踵は確実に再生してくれています!
亜鉛も、摂取のタイミングによって吸収力が変わってくるそうなので、
今後も勉強が必要ですね!
2010/12/13(Mon)22:54:20 編集
>Nagママ様
june
コメントありがとうございます。
空に車!!!(爆)衝撃写真ですね!
きっと、ブログより先にテレビ局に送ります!!
や〜っと少しだけ剥けましたが、
やはりまだまだひび割れしていますので、ケアは必要ですね〜!
たくさんの方に様々な情報を提供していただいて、
本当に感謝しております。
特に、闘病や介護・看護は、遅かれ早かれ、
ほとんどのワンちゃんと飼い主様が経験しなければならない道ですものね。
そして、一度飼い主の手に預けられた命は、
飼い主が最後まで責任を持たなければなりませんよね。
でも、先の見えない闘病生活は、本当に心細く、
正直辛くて胸が苦しくなる時もあります。
でも、こうしてたくさんの方に情報を頂き、
そして、それが私以外にもたくさん方のお役に立てる事は、
本当に素晴らしい事だと思います。
明日もジュンと頑張ろう♪

2010/12/13(Mon)23:05:05 編集
>アポママ様
june
コメントありがとございます。
や〜っとミニミニミニミニ脱皮です!!
結構毛羽立っているのに、なかなか取れなかったので、
今後も少しずつキレイになっていって欲しいです!
亜鉛ですよ〜。私、全然知りませんでした。
先日、須崎先生の「栄養辞典」という本を購入しました。
ゴボウやあさり、ゴマなどにも含まれているようですが、
やはり足りないんでしょうかね。
亜鉛は体内にためておく事ができないそうで、
積極的な摂取が必要とあったんですね。
でも、コメントで「ケンタの姉ちゃん様」が仰っているように、
亜鉛不足ではなく、体質ということもあるようなんです。
調べてみると、ハスキーやシェパード、ボストンテリアやブルテリア等、
亜鉛不足による皮膚疾患が起こりやすく、
サプリメントで補うケースが多いようです。
やはり、栄養計算した方が良いのかな〜...
少しでも不快感を無くしてあげたいものです。
2010/12/13(Mon)23:15:39 編集

この記事にトラックバックする



この記事へのトラックバック
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[121] [120] [119] [118] [117] [116] [115] [114] [113] [112] [111]

Copyright c ジュンのしるし。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by カキゴオリ☆ / Material By はながら屋
忍者ブログ [PR]