忍者ブログ
鼻腔内腺癌を宣告された愛犬ジュンの記録。 余命3ヶ月の宣告に負けず、約1年間の闘病の末2011年5月1日に虹の橋を渡りました。
| Admin | Write | Comment |
犬のうた
犬のうた〜ありがとう〜
うた/エイジアエンジニア
プロフィール
なまえ:
june
年齢:
17
性別:
女性
誕生日:
2000/05/30
職業:
2011/5/1~虹の橋勤務
趣味:
お散歩、おやつ、ごはん

      ジュンちゃん愛用
抗がん健康サプリメント

D-フラクション プレミアム 犬猫用 30ml

犬猫用センダンα 30ml

枇杷の種粉末

スパイラルエンザイム生酵素500ml

ベターシャーク鮫軟骨(動物病院にて50gずつ購入)

*ご注意*
サプリメントは癌の治療薬ではありません。犬の体質、癌の進行、癌の種類にもより、その効果を保証するものではありません。
Twitter
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
また逢えるよね
ジュンはいくつ?
ジュンちゃん掲載誌
Shi-Ba 3月号 Vol.57
ジュンちゃんの闘病記を
掲載して頂きました。
巻末P108〜P111。
辰巳出版 980円
最新記事
ブログのはじまり
にほんブログ村
闘病生活も終え、現在はランキング不参加です。カテゴリーには参加しています。
ようこそ
ごゆっくり
いつでも里親募集中
いま何時?
お買い物
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

震災後から、色々なブログに
「不謹慎かもしれないけれど...」とか
「ブログを自粛しようと思ったけど...」という表記が目につきます。

いろいろな思いや考えがあるのは承知の上で、
私の考えを少々...(電気の無駄にならないように。。。)


私は宮城県にいながら、現在はほぼ震災前の生活を取り戻しつつあります。
それだけ恵まれた環境にいます。

今回はたまたま被害が少なかっただけで、次いつ自然の爆発を受けるか分かりません。

これは私だけではなく、どこの地域にも言える事だと思います。

今回は大きな津波が沿岸部を襲いましたが、
直下型の地震が内陸部を襲うかもしれません。

地震だけでなく、他の災害が起きるかもしれません。


今回のように、多くの街が壊滅状態になることを誰が予測できたでしょう。
500kmに渡って海底プレートが動くなんて、どのくらいの人が覚悟していたでしょう。

私達は自然の恩恵をたくさん受けてきました。
ですが、その自然によって、多くの犠牲者がでました。
すべて自然が引き起こしたもので、誰も悪くありません。


だけど、想像してみて下さい。

たった30分前まで生きていた人が、一瞬にしていなくなる。
たった30分前までそばにいた犬が、一瞬にしていなくなる。

一家で築き上げた職場(漁業)が、一瞬にして倒産する。
一生懸命働いて購入した新車が、一瞬にして潰れてしまう。
ローンを組んでやっとの思いで建てた家が、一瞬にして流される。

何十年もの思い出の地が、一瞬にして壊滅する。

思い出もお墓も、財産も、愛する人も。



きれいごとではなく、現実的な話をすると、
ご先祖様やお子さん、友人との思い出は心の中にあるものです。

ですが、

被災地の方々が震災前と同じ水準の生活を取り戻すために必要なものは、お金です。

町全体の復興と住宅、車や自転車、そして仕事。

相手は自然です。一体誰が、どこまで取り戻してくれるのでしょう。

国のお金は国民の税金です。




テレビを見ていたとき、避難所の方が言っていました。

「何もかも無くなった。家も、家族も、財産も。
命は助かったけど、よかったって言えるのかな...」



私は今回の震災で「命があるだけで幸せだ」と思っていました。

だけど、最近は、自分が何不自由無い生活を送っている事が非常に申し訳なく思います。

そんなこと思う必要はない、と言ってくれる方もいると思います。


でも、気仙沼市や石巻市、名取市閖上、亘理町荒浜.....
襲われた沿岸部の人たちの職業は漁師がほとんどです。

彼らのほとんどが、中卒〜高卒から年を取るまで、
ずーーーーっと漁業だけに命をかけてきたんです。

海や魚を心から愛して来た人ばかりなんです。

彼らの海は、今回の津波でガソリンや重油で汚されました。

彼らがこれから仕事を見つけるのはとても大変だと言っていました。


前向きに考える事なら、いくらでも出来ると思います。

「命があれば、どこでも再スタートできる!」
「自分に合う仕事がきっと見つかる!」

だけど、すべてを失った人たちに、たった2週間で「前向きに」なんて言葉、
実際にこの被害にあっていない私は、言えません。




ブログやツイッターのように、自由に発言できる場が出来た事によって、
それに綴る内容についていろいろな意見が飛び交っていますが、

私は、特に「震災」だからと言って内容や更新は気にしなくてもいいと思うんです。

こんな時だからこそ、「普通」が一番だと思うんです。

変にかっこつけたり、悲しんだり、明るくなる必要は無いと思うんです。

大切なのは「思い」だと思うんです。


ブログを自粛しても、町は復興しません。
明るい内容を書いても、被災地の方はネットができません。(携帯は通じる所があるようですが)
被災地を思って食事を質素にしても、被災地の人の食事量が増えるわけではありません。


「私はブログを自粛します」と言って、
ブログは書かなくても無駄に電気を使ってパソコンを開いていれば意味がありません。

「ダイエットのため」や「これ嫌〜い」と言って、食べ残しを平気でされているほうが悲しいです。

命に関わる問題の無い人が、計画停電は不公平と言ったり、
平気で無駄に電力を使っている人のほうが悲しいです。


東北、北関東がこんな時期だからこそ、
普通の生活をして経済を安定させて下さい。(でも、節電で!)

そして、その生活に少しでも余裕があるのであれば、
ジュース1本を我慢して募金にまわして下さい。


大切な事は、この震災を風化させないことだと思うんです。


何をしていても、「ありがたいな」「生きてるって素晴らしいな」と、
毎日じゃなくても、
時折この震災の恐ろしさを思い出して欲しいんです。

そして、復興には莫大なお金と時間がかかる事を忘れないで欲しい。

そしてその間、全てを失った方々が、
それでも様々な思いで、1分1秒を生きて行かなくてはいけない事を忘れないで欲しい。



福島第一原発の問題も未だ解決していません。

関東の皆様は、どうか節電にご協力ください。
福島原発の電力は主に関東、首都圏の方が使われていた電力です。

福島県の電力は東北電力の管轄です。
福島県内の方は次々と避難しています。自分の町を捨てて避難しています。

東京電力さんが「安全だ」と言っていたことの、想像を絶する被害が起きました。
東京電力さんも被災者です。


東北電力の女川原発も停止中です。
昨日の新聞で、宮城県のほとんどの沿岸部がまだ浸水中で、電気が通っていない状態です。
東北、新潟の皆さんも、計画停電が実施されていないからと、電気の無駄遣いはお控えください。

こんなに長いブログを書いている私もまた、電気の無駄遣いです。(反省...)



買い占めはやめようというACジャパンのCMも流れています。

お子さんが多いご家族やペットが多い家庭では、
必要量を買っても「買い占め」と言われるかもしれません。

生きて行くためなのだから、多く必要なのは理解出来ます。

だけど、
「予備」のためと、「今」必要でないものを買い漁るのはあまり意味がないと思います。


不安からくる行動だとは思いますが、

大震災が起きたら、買いだめしているものも無意味になります。
被害が少なくて住む地域は、ライフラインも食料もすぐに復旧します。


そして、本当に困難な状況の時は、おにぎりを分け合ったり、おかずを持ち寄ったり、
懐中電灯をかしてくれたり、お水を汲んで来てもらったり。。。

皆で支えあって過ごして行くはずです。

「自分だけよければそれでいい」という考えはすぐに消えます。




明日、どこかで大震災が起きるかもしれない。


その時に、自分も助けてもらえるように、今は被災地を助けたい。



そんな思いを胸の片隅に置いておいてもらいたいです。









拍手[3回]

PR
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[191] [190] [189] [188] [187] [186] [185] [184] [183] [182] [181]

Copyright c ジュンのしるし。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by カキゴオリ☆ / Material By はながら屋
忍者ブログ [PR]