忍者ブログ
鼻腔内腺癌を宣告された愛犬ジュンの記録。 余命3ヶ月の宣告に負けず、約1年間の闘病の末2011年5月1日に虹の橋を渡りました。
| Admin | Write | Comment |
犬のうた
犬のうた〜ありがとう〜
うた/エイジアエンジニア
プロフィール
なまえ:
june
年齢:
16
性別:
女性
誕生日:
2000/05/30
職業:
2011/5/1~虹の橋勤務
趣味:
お散歩、おやつ、ごはん

      ジュンちゃん愛用
抗がん健康サプリメント

D-フラクション プレミアム 犬猫用 30ml

犬猫用センダンα 30ml

枇杷の種粉末

スパイラルエンザイム生酵素500ml

ベターシャーク鮫軟骨(動物病院にて50gずつ購入)

*ご注意*
サプリメントは癌の治療薬ではありません。犬の体質、癌の進行、癌の種類にもより、その効果を保証するものではありません。
Twitter
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
また逢えるよね
ジュンはいくつ?
ジュンちゃん掲載誌
Shi-Ba 3月号 Vol.57
ジュンちゃんの闘病記を
掲載して頂きました。
巻末P108〜P111。
辰巳出版 980円
最新記事
ブログのはじまり
にほんブログ村
闘病生活も終え、現在はランキング不参加です。カテゴリーには参加しています。
ようこそ
ごゆっくり
いつでも里親募集中
いま何時?
お買い物
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

P1020003.jpg

残暑も落ち着いて、肌寒いくらいに涼しくなりましたが、
ジュンちゃんは過ごしやすいようです。

日中や夜中も熟睡できる時間が長くなりました。

気温が高くない日は、ジュンちゃんのお散歩の足取りも軽やかです。
ここ数日は、朝・晩のお散歩もしっかり歩くようになりました。
なのでここ数日は車で河川敷に行っていません。

でも、日記を読み返していて思ったのですが、
夏本番前はジュンちゃんと歩いて河川敷まで行ってたんですね〜。

決して遠い距離ではないのですが、
今ではジュンを言い訳に、私も運動不足になったもんだなぁ。。。
体がますます重く感じます。。。


IMG_0317.jpg

ジュンちゃん、夜のお散歩が終わって休んでいます。

そこへ、後から怖いもの知らずのもうお一方が。。。


この後、自分のテリトリーに侵入されたジュンがブチ切れて
シロに襲いかかったのは言うまでもありません。。。






涼しくなったのはいいけど、
雷の脅威に不安を隠せないジュンなのでした。ポチッ!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示
無題
さと URL
ようやく秋の気配が漂ってきましたね。
ジュンさん、過酷な夏をよく乗り切りました!
これからは快適なお散歩を楽しみましょうね。

ジュンさんとシロさん、同じ体勢って(笑)。
そのあとの乱闘ぶりをぜひ拝見したかったです。
まだ平和に共存というわけにはいかないのかな?
犬と猫が仲良く一緒に寝ていたりする光景って、
けっこう見られますが、
ジュンさんとシロさんは難しいのかしら…。
2010/09/14(Tue)21:02:44 編集
>さと様
june
コメントありがとうございます。
涼しくなったのも束の間、まだ暑い日は去っていないようですね。
涼しくなれば、呼吸も楽になることでしょうに。

見事に二人同じ体勢ですね。
この後、シロが悠長に毛繕いしていたら、
ジュンがいきなりキレてしまいました。
何かが気に食わなかったのでしょうね。。。
このために廊下に絨毯を敷き詰めたようなものなので、
安心して(?)追いかけっこしてなさい、という感じです。
ジュンとシロが仲良く寝る日は、あいにくこの世では見られないと思います。。。
来世に期待!
2010/09/14(Tue)22:08:31 編集

この記事にトラックバックする



この記事へのトラックバック
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[77] [76] [75] [74] [73] [72] [71] [70] [69] [68] [67]

Copyright c ジュンのしるし。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by カキゴオリ☆ / Material By はながら屋
忍者ブログ [PR]