忍者ブログ
鼻腔内腺癌を宣告された愛犬ジュンの記録。 余命3ヶ月の宣告に負けず、約1年間の闘病の末2011年5月1日に虹の橋を渡りました。
ジュンちゃんは、5月2日(月)午後1時にお空へ向かいました。


一晩たっても、ジュンが目を覚ます事はありませんでした。
こちら(クリック)


食べる事が何よりも大好きだったジュンちゃんに、
ごはんとおやつを持たせてあげました。

固いオヤツも大好物だったのですが、昨年の秋から固いオヤツは食べられなくなりました。
だから、旅立ちには大好物のグリニーズも持たせました。

そして、家族と一緒に撮った写真と、お手紙も添えました。

暑がりのジュンちゃんですが、私の処女作である通称「駄作コート」も持たせてやりました。


火葬場に行く前に、病院に寄りました。
治療は怖かったけど、ジュンちゃんは病院が大好きでした。
病院に着くと、自分から我が家のように入って行ったものです。

先生も、看護師の皆さんも、全員でジュンにお別れをしてくれました。
先生からは高消化性のフードを頂きました。
最後の13日間は何も食べられなかったので、消化の良いものを下さったのですね。

「体、触ってもいいですか」
先生はジュンの固く冷たくなった体を、優しく撫でて下さいました。
「がんばったね」そう声をかけて下さいました。

病院の先生には、本当に良くして頂きました。
小さな悩みも、一緒になって考えて下さいました。
西洋医学だけでなく、サプリメントから手作りごはん、レメディのことまで、
たくさん教えて頂きました。


私達は、先生にジュンを診て頂いて、本当に良かったと心から感謝しています。


病院を後にする時、看護師さんが外まで出て来てくれて、
ジュンが見えなくなるまで見送ってくれました。


そして車で1時間程の仙台市のペット霊園に向かいました。
ドライブが大好きだったジュンちゃん。
これが本当に最後のドライブになります。

こちら(クリック)

1時間という時間が、ものすごくあっという間に感じました。


火葬場に着き、もうジュンに触れる事が出来なくなると思うと、涙が止まりませんでした。


最後にたくさんたくさん触りました。
たくさんたくさん名前を呼びました。
たくさんたくさん「ありがとう」と伝えました。


冷たくなったジュンからは、もうジュンの匂いはしませんでした。

だけど、奇麗なフサフサの毛や
きれいにお手入れした肉球の感触は、
今でもしっかりと私の手に残っています。

こちら(クリック)





ジュンは今、小さく小さくなって家に帰ってきました。



ジュンの姿の見えない家は、とても静かになりました。

今でも毎日、ジュンの寝息や、足音が聞こえているような気がします。
でも、もうそこにジュンの姿はありません。

いつもジュンと一緒に寝ていたので、
ジュンのいない布団はとても寒く、いない事を実感するたびに涙が出ます。


ジュンのいない生活に慣れるには、まだまだ時間がかかりそうです。



ジュンのいない家に、動物病院や皆さまからたくさんのお花が届き、
とても賑やかで温かい空間が出来ました。

P1050002.jpg
ジュンちゃん、すでにたくさんのお花に埋もれています。


ジュンの写真の額縁も頂きました。本当にありがとうございます。
P1050003.jpg



ジュンの存在の大きさを改めて感じ、
ジュンに出会えた事、ジュンを通して皆様に出会えた事、私は一生忘れません。


愛するという事、感謝するという事、信じるという事、
命の大切さを考える事、生きている喜びを感じる事、

ジュンは私達にたくさんの事を教えてくれました。




ジュンちゃん、ジュンちゃんは本当に幸せだった?

私は毎日がすごくすごく幸せだったよ。


ありがとう。ありがとう。

P1000036_2.jpg



P1030533.jpg



IMG_0674.jpg



ジュンちゃん、いつも一緒だよ。
P1040996.jpg



応援ありがとうございました。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
       にほんブログ村

拍手[88回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret:  ※管理人のみ閲覧可 
無題
ジュンちゃん…気持ちよさそうに眠っているようで今でもお星さまになったと信じられません。

私たちもジュンちゃんからたくさんの勇気と元気をいっぱいもらいました。

これからもたくさんのワンちゃん達をお空から見守ってくださいね。

ジュンちゃん juneさん 本当にありがとうございました。
Posted by るるジャ@ママ 2011.05.05 Thu 09:50 編集
無題
あー大好きな大好きなジュンちゃんの笑顔。涙、涙です。
ジュンちゃんは今、痛みと地震から解放されて、
お空の上で駆け回っているでしょうね。

ジュンちゃん?
今年の冬、おばちゃんのところにも遊びに来てね。
ジュンちゃんの大好きな雪いっぱいあるよ。

ジュンちゃんに出会えてよかった。
そしてjuneさんに出会わせてくれたジュンちゃん、ありがとう。忘れません。

ジュンちゃん、juneさんありがとう。
Posted by ゆき 2011.05.05 Thu 11:52 編集
無題
ジュンちゃん。
私もあなたに出会えて幸せでした。
ありがとう。
ジュンちゃんの笑顔は一生忘れません。
大好きなジュンちゃん。
ジュンちゃん。ジュンちゃん。ジュンちゃん。
ありがとう。
大好きジュンちゃん。

juneさん、ありがとうございました。
可愛い可愛いジュンちゃんの笑顔を
いっぱいありがとうございました。

ジュンちゃん。
juneさん。
大好きです。
ありがとう。
Posted by ボンボン 2011.05.05 Thu 16:34 編集
また会いましょう
ジュンちゃん、やっぱり可愛い!!
虹の橋でもジュンちゃんの笑顔で
たくさんのお友達ができますね。
ジュンちゃんの笑顔が可愛いのは
juneさんとご家族の暖かさがあったからですね。
もう虹の橋に着いたかな?
虹の橋にも大好きな河原があるといいですね。
ジュンちゃん、また会いましょうね。
Posted by ラナイ 2011.05.05 Thu 18:24 編集
ジュンちゃんへ
ジュンちゃん、
最期まで本当に精一杯、頑張ってくれましたね。
ジュンちゃん、
本当に本当に、ありがとう。
ジュンちゃん、
大好きです。
(涙。。。)
ご家族の皆様、どうか
お身体を大事になさって下さい。
Posted by ゆうママ 2011.05.05 Thu 20:46 編集
涙が止まらない!
ジュンちゃん、本当に、安らかな寝顔で、安らかに、旅立っていったんだね。JUNEさんお手製の服に包まれて、安心しているかのように見えます。ジュンちゃん、JUNEさん、よく、頑張ったね。笑顔、忘れないよ。ありがとう、ありがとう!虹の橋で、走っているかな?涙が止まらない!ジュンちゃん、大好きです!
Posted by ごま URL 2011.05.05 Thu 21:51 編集
無題
ジュンちゃん、きれいなお顔ですね。
安らかなお顔です。
ジュンちゃんとジュンさんの並んだ足跡を見て、たまらず号泣してしまいました。
ジュンちゃんもご家族のことが大好きだったんですね。
幸せでしたよ。
ジュンちゃん、お空から見てる?
ちゃんとお家のみんなのこと見ていてね!
ジュンちゃん、そのうちうちのルビーも行くから待っててね!
一緒に遊んでね!
ジュンちゃん、大好きだよ!
Posted by ヒデッチ URL 2011.05.05 Thu 23:00 編集
無題
juneさん、こんにちは。
雪の上に残ったお散歩の足跡、見ていると息がとまりそうになります。
ジュンちゃんの生きたしるしですね。
苦しい病気と闘ったジュンちゃん、でもjuneさんに出会ってとても幸せワンコだったと思います。
ジュンちゃんはjuneさんの思い出の中でずっと輝いていると信じています。
一期一会の大切な出会いを改めて感じました。
どうもありがとうございました。(涙・・・)
Posted by ちゃこのおとーさん URL 2011.05.06 Fri 09:44 編集
無題
穏やかなお顔で寝てるようですね
余り苦しむ事無く 顔立ちも変わる事なく
幸せな時間を過ごしていた証ですね
今までずっと側に居た子が居なくなった淋しさは
耐え難いと思います
私の愛犬も先日手術し入院してたのですが
入院してるだけなのに 家に居ない淋しさを
メチャクチャ味わいました。
どうぞ お体を大切に ちゃんと食べて下さいね
Posted by 番茶。 2011.05.06 Fri 10:27 編集
かわいいジュンちゃん
写真はいつも笑顔でしたね。
きっと、ママがそばにいるだけで嬉しくて安心していたからだね。
ママがかなしまないようにお空の上から、ジュンちゃんが今度は見守ってあげてね。
時々夢の中でお散歩してね。
ジュンちゃん、ジュンちゃん
お空の上でゆっくりおやすみなさい。
Posted by しろっぺ 2011.05.06 Fri 23:07 編集
ジュンちゃんjuneさんへ
あ~~
可愛いジュンちゃん~
幸せなジュンちゃん~~

2人の並んだ足跡・・胸が又、・・・
涙が止まらないです・・

juneさんの愛情深い文章も胸に浸みます・・

juneさんが私達に
ジュンちゃんとの幸せな姿と、
辛い腫瘍や色々な記録を下さり
・・どれ程の辛さを闘い、
毎日、ジュンちゃんの喜ぶ事を考え
身体を気遣い、
そして
ジュンちゃんも、juneさんを想い
juneさんも、ジュンちゃんの辛さを考え、
助けてる状態も・・
・・2人を尊敬、と、先に書きましたが、まさしく・・

juneさん、大丈夫ですか・・
幸せな思い出を
見えないジュンちゃんを抱えながらも
・・耐えられない気持ちの日々でしょう・・

私も、優しいジュンちゃん達に
どれだけ勇気を貰ったか。・・なのに
書くだけで、ごめんなさい

沢山のお花に囲まれ、でも信じられない・・
juneさんは、もっと、もっとですね・・
可愛いジュンちゃんや優しいjuneさんに
出会えて、幸せでした・・
学ばせて頂きました・・
有難うございました・・

ジュンちゃんjuneさん・・



Posted by tomoko 2011.05.07 Sat 02:14 編集
無題
まだ2人の足跡を見る度に涙が出ますが、ようやく気持ちが落ち着いてきました。こんなに手厚い介護をしてもらえてジュンちゃんは本当に幸せな仔です・・・どの写真もJuneさんを信頼しきった純粋な笑顔ばかり。そしてお星さまになった顔までこんなに安らかだなんて、この仔は本当に満足して逝ったんだな・・と思います。
「最後まで犬らしく」Juneさんの選択、何ひとつ間違っていませんでしたね・・
私の大好きな2匹のジュンちゃんが逝ってしまって心にぽっかり穴が開いた感じです。。でもいろんな事を学ばせてくれて本当に有難うございます。
Posted by Nagママ 2011.05.07 Sat 19:51 編集
無題
岩手のラリー&ウイリーとらりままです。

ご苦労様でした。
同じ病気のジュンちゃんに出会えてとても勉強になりました。ラリーにも放射線治療をする予定はなく考えも一緒です。
とても穏やかに眠っているように見えます。たくさんの愛情につつまれて幸せだったことでしょう。ご冥福をお祈りいたします。
Posted by らりまま 2011.05.07 Sat 20:44 編集
無題
ジュンちゃん、頑張ったね。お疲れさまでした。
>ジュンちゃんの気配の寝息や、足音が聞こえているような気がします。
わかります。 足元にいてこっちを見上げている気配がするんですよね。きっと近くにいるんですよ。
juneさん訪問が遅れごめんなさい。
旅立った事を知り、過去記事を読み、頑張った様子、ご飯を食べられなかった事などただ涙です。
ご冥福をお祈りいたします。
Posted by ぴぐっち URL 2011.05.08 Sun 13:03 編集
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
犬のうた
犬のうた〜ありがとう〜
うた/エイジアエンジニア
プロフィール
なまえ:
june
年齢:
18
性別:
女性
誕生日:
2000/05/30
職業:
2011/5/1~虹の橋勤務
趣味:
お散歩、おやつ、ごはん

      ジュンちゃん愛用
抗がん健康サプリメント

D-フラクション プレミアム 犬猫用 30ml

犬猫用センダンα 30ml

枇杷の種粉末

スパイラルエンザイム生酵素500ml

ベターシャーク鮫軟骨(動物病院にて50gずつ購入)

*ご注意*
サプリメントは癌の治療薬ではありません。犬の体質、癌の進行、癌の種類にもより、その効果を保証するものではありません。
Twitter
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ジュンまた逢おうね
シロまた逢えるよね
ジュンはいくつ?
ジュンちゃん掲載誌
Shi-Ba 3月号 Vol.57
ジュンちゃんの闘病記を
掲載して頂きました。
巻末P108〜P111。
辰巳出版 980円
最新記事
(08/18)
(06/15)
(05/01)
ブログのはじまり
にほんブログ村
闘病生活も終え、現在はランキング不参加です。カテゴリーには参加しています。
ようこそ
ごゆっくり
いつでも里親募集中
いま何時?
忍者ブログ [PR]